• コミュニケーションが医療の質を上げる!

    日本医療コミュニケーション交流会のメンバーからの発案で、今回の定例勉強会は

    【皆が元気(笑顔)になる職場作り(違う立場の人が同じ社会で働くことについて)】

    と題して、ディスカッションを行いました。

    大変盛り上がる会となりましたので、一部以下共有させていただきます。

    Q.「元気になれない時」はどんな時?

    ・体が疲れている時

    ・家庭に心配事がある時

    ・自分の仕事が忙しすぎる時

    ・自分の仕事の意義が感じられない時

    ・自分のことを誰も気にしてくれていないと感じる時

    ・患者さんからクレームをもらった時

    ・上司に怒られた時

    ・心配事がある時

    ・無力感を感じた時(バーンアウト)

    ・プライドをくじかれた時

    ・自分の未熟さを思い知った時

    ・職場で孤立を感じた時

    ・健康に問題がある時

    ・上司がねぎらいの言葉をかけてくれない時

    ・話しにくい人が周りにいる時

    ・自分の仕事に感じる方向性と病院の方向性が違っていると感じた時

    ・自分の軸がぶれている時

    ・自分のやってみたい仕事が他人に振られた時

    ・感情の吐き出し場がない時

    ・やっていることが正しいのか正しくないのかわからない時

    ・上司の言うことが次々と変わる時

    ・自分が大切にしていることが軽視された時

    等々・・・

    Q.あなたのストレス解消法は?

    ・運動する

    ・好きな人の写真を見る

    ・笑える動画を見る

    ・内部表彰を変える(NLP的に!)

    ・意味づけを変える(リフレーム)

    ・誰かに話を聞いてもらう

    ・空を見る

    ・何かを食べる

    ・スポーツする

    ・スキップする

    ・腕を大きく振って歩く

    ・目線を上にする

    ・好きな歌を口ずさむ

    ・お茶をゆっくり飲む

    ・愚痴を言う(独り言)

    ・仕事のストレスは仕事で解消する!

    ・深呼吸

    ・ヨガ

    ・瞑想

    ・読書

    ・自然の中に行く

    ・温泉に行く

    ・マッサージに行く

    ・いつもと違うコミュニティに参加する

    ・口角を上げる

    ・カラオケに行く

    ・ハグしてもらう

    ・ドライブ

    ・散歩

    ・自分の子供のころの写真を見る(愛されている感を感じる)

    ・鏡を見る(自分を客観視する)

    ・シャワーを浴びながら愚痴る

    ・コンビニで大人買いする

    等々・・・

    Q.言われて元気が出る言葉は何ですか?

    ・ありがとう

    ・若いね!

    ・あなたのおかげ

    ・成長したね

    ・あんた一人でも生きていけるよね!

    ・なんとかなる

    ・すべてパーフェクト「スベパー」

    ・大好き!

    ・よく頑張っているね!

    ・一人じゃないよ

    ・君ならできる

    ・いつもありがとう

    ・あるがままでいいよ

    ・負けてもいい、挑戦し続けることが大切

    等々・・・

     

    非常にいろいろな視点をもった意見の共有が出来、参考になるものばかりでした~

    ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

    定例勉強会もますます盛り上がってきております!皆様のご参加をおまちしております。

    次回は3月28日(火)19時~FeelWorksワークスペース予定です。

    内容は「質問力」です。またまた面白そうな内容です!改めてイベントの告知をさせていただきます。今しばらくお待ちください!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です