指導力強化トレーニング

指導力強化トレーニング

対象者

現場指導者層

開催形式と時間

形式:ワークショップ型(※集合型研修もしくはZOOMによる遠隔研修)
時間:2時間~6時間(※複数回での開催も可能です。カスタマイズ致します。)

研修の特徴

せっかく入った若手の離職に困る組織が増えています。そのような状況に対しては年齢の近い先輩による支援が大切になってきます。しかし、先輩としても何をしていいのかわからないのが現実です。先輩として若手の指導にどのように関わっていけばいいのか、その「あり方」と「やり方」を学んでいただきます。

プログラム

プログラム1:新人・若手指導の不安・課題を共有する
プログラム2:新人・若手を取り巻く環境の変化を理解する
プログラム3:新人・若手指導の不安・課題の原因・背景を整理する
プログラム4:新人・若手の指導に大切な5つのポイント
プログラム5:先輩(指導役)としての「あり方」を定める
プログラム6:指導者としてのコミュニケーション
プログラム7:新人・若手を成長させる仕掛け・ヒント
プログラム8:先輩(指導役)としての「やり方」を決める
プログラム9:実践プランシートをつくる
プログラム10:新人・若手指導を通して学ぶこと
プログラム11:まとめ・質疑応答

お申込み・お問い合わせ

PAGE TOP